« さくらんぼ2008 | トップページ | 生活リズムが... »

2008年7月21日 (月)

日本科学未来館

3連休の初日に「翼竜展」を見に行ってきました。

Photo




場所はお台場の日本科学未来館

博物館とか、科学館の雰囲気って大好きです。




特別展示の「翼竜」とは、私が子供のころは「空飛ぶ恐竜」と言われていたような気がしますが、現在は恐竜とは違う分類になるそうです。

Photo_3


代表的なのがこちら、プテラノドン。後頭部の出っ張りが特徴ですね。





Photo_4



こちらが最大の翼竜
ケツァルコアトルスです。
初めて聞きましたが(汗)。









その後未来館の常設展示コーナーへ。

Photo_5




こんなのとか...








Internet



こんなのがあって...









Photo_7





たまにこんな実験もやってます。







結局半分も見ないうちに閉館時間になってしまいました。常設展示コーナーは土曜日は18才以下無料だそうです。

近くには色々な科学館や夏はプールもあるのでまた近々行ってみようと思っています。

今回は完璧な子○てblogでした...。


|

« さくらんぼ2008 | トップページ | 生活リズムが... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
大昔に、こんなのが空を飛んでいたなんて・・
今だったら、カラスの被害なんて比べ物ではないですね・・・

土曜日は17才のふりをして見に行きますか(^^ゞ

投稿: ちゃわん | 2008年7月21日 (月) 21時51分

お台場はこちらだったのですね~
「翼竜展」とは面白そうですね!って、プテラノドンぐらいしか知りませんが(^^;)
博物館、科学館ってホント面白いですね、上野の国立博物館に行った時もコドモ以上にウキウキしていました(笑)
これからの季節、子○てblogは仕方ないかも・・・です(^^)

投稿: “M” | 2008年7月21日 (月) 22時44分

こんばんは!
先日は、酔っ払いにお付き合いいただき、ありがとうございましたm(_ _)m
こちらでは初コメになりますが、今後は宜しくお願いします!

さて、子育てブログといいながら、かなりアカデミックな展示内容のようですね。
我が家の3連休の過ごし方(プール、動物園)とはだいぶ違います。。。(汗)
3by3家を見習って、我が家も英才教育を考えないと(^o^/

投稿: bough | 2008年7月21日 (月) 22時46分

ちゃわんさんこんばんは。

こんなのが生きていたなんて信じられませんが、絶滅してしまったのも不思議ですねぇ~。
でも体重は結構軽くて、大人の男性くらいだったらしいです。

17才って...高校生ですよ!!

投稿: 3by3 | 2008年7月23日 (水) 00時24分

“M” さんこんばんは。

そうなんですよ。たまたま券があったので行ってみました。
何年か前に上野の博物館に恐竜展みたいなの見に行きましたが、
常設展示がすごいですね。さすが国立って感じで。

これからしばらくは育児or出張blogになりそうです(汗)。

投稿: 3by3 | 2008年7月23日 (水) 00時34分

boughさんこんばんは。いらっしゃいませ(笑)。

お付き合いだなんて、とっても楽しかったです。
なぜかタダ券があって、子供は恐竜キングと化石ホリダー(←両方ともゲームです)
が目当てで行ったので英才とは全く無縁でして...。

プールと動物園もいいですねぇ~。来週あたりうちも行くことになりそうです。

投稿: 3by3 | 2008年7月23日 (水) 00時35分

遅コメ失礼しますm(__)m
えー私何を隠そう小さい頃の将来の夢は考古学者でした!(爆)
何でも恐竜の定義は羽の生えていない地上二足動物だとか(汗;)
でも、こんな鳥が飛んでたら、誰でも怖いと思うと思うのですが・・・ヾ(-_-;)ナンノコッチャ

投稿: Chadie | 2008年7月26日 (土) 01時18分

Chadieさんこんにちは。

考古学者ですか!ロマンがあっていいですねぇ~。
ちなみに私は「刑事」でした(笑)。

恐竜の名前とか定義って私が子供のころと色々変っているようですね。

投稿: 3by3 | 2008年7月27日 (日) 13時40分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87933/41926233

この記事へのトラックバック一覧です: 日本科学未来館:

« さくらんぼ2008 | トップページ | 生活リズムが... »