カテゴリー「旅行・地域」の51件の記事

2012年7月16日 (月)

2012 石垣島 その2

帰ってきてからもう1か月が過ぎました。もっと遠い過去のような気がします。
まだ多少記憶があるうちに2日目から。

翌日の午前中はシュノーケリング。今回はマンタを見に。

石垣島の沖には「マンタスクランブル」というスポットがあり、マンタはドクターフィッシュに体のお掃除をしてもらいに来るそうです。

島の北西沖数キロの「マンタスクランブル」へは船で行きます。ちなみにマンタとの遭遇確率は90%程度とのこと。

Photo




ちょっと曇ってて残念ですが、まずはビーチでウォーミングアップ。

Kumanomi











すぐそばにクマノミがいました。









こどものタコクラゲも。

さて、マンタはといえば...会えました!!が、カメラが不調で画像はなし。

やってきたのは1匹でしたが、3m超の大型の女の子。海の中を悠々と泳ぐ(飛んでるみたい)姿はちょっと感動ものでした。

さて、この日はいままで行ったことのなかった「やいま村」へ。
沖縄本島でいうところの「琉球村」の八重山版です。

Photo_2






こちらのおばぁ、普段は売店で働いているそうです。





それにしてもすごいバランス感覚!

Photo_3










黒糖のかき氷。最高でした!










さて3日目はマイナスイオンを浴びに...つづく。

Photo_4

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2012年7月 1日 (日)

2012 石垣島

昨年で最後だろうと思っていたのですが、気付けば3月からホテルを予約。

今年も石垣島へ行ってきました。

今回は離島へは行かず、ずっと石垣島で過ごすことに。

到着してまずはお昼ご飯。

Pufpuf



PUFF PUFF(プカプカと読むそうです。)さんからの海の眺め。

今年は梅雨明けが遅くちょっと雲が低いですが、時折(強烈な)太陽が顔を出します。






食後はホテルへチェックインしてのんびり過ごすことに。

Welcome






なぜか部屋にはフルーツが。

島パインは今が旬。甘かった。








この日は島の居酒屋でお食事。

Photo






石垣牛タタキのニギリ。

ウマヤスでした。








さて、翌日からは体力勝負!

Yaima

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年7月30日 (土)

再リベンジ石垣島 その3

ひっぱり過ぎてそろそろ記憶が薄れてきたので最終回。3、4日目です。

3日目はさらに離島の波照間島へ。

Dsc01355





離島ターミナルから高速船で約1時間。

ウワサ通り、カナリ揺れました...。






なんとか無事到着。

Dsc01408






ここ波照間島は有人島では日本最南端。








早速スクータをレンタルして、最南端の碑をめざします。

Sdsc01373




島の南側はかなり高い断崖が続きます。

この日は風が強く波しぶきが...。





Sdsc01391_2





この島ではなんでも日本最南端。








Sdsc01256




ついでにこんなのも。

※この写真は石垣島です。




Shateruma






サトウキビ畑の中をスクータで爆○。

ちなみに島に信号はありません...。







そしてこの島に来た一番の目的の地...

Sdsc01366





ニシ浜ビーチへ!

少し雲が多かったですが、噂の海の色「波照間ブルー」は感動モノでした。




Sdsc01363






ここニシ浜ビーチは先日発表された「日本のベストビーチ20」の第3位。






Dsc01364







後ろの赤いビ○ニのオネエサンも気になります(汗)。






午後はここでビーチシュノーケリング。

Sdsc01393





写真の中心部分、波打ち際から数mのところになんとクマノミを発見!!

イソギンチャクがあればクマノミもいる。元気ですか~!






Sdsc01419



波照間島といえばこちらも有名らしいです。

生産量が少なく「幻の泡盛」だとか。これを目当てに長期滞在する方もいるそうです。

まったく飲めないのですが、売店で発見したのでとりあえず買ってみました。



そして翌日、最終日。

Sdsc01422







午前中はホテルのプールでのんび~り。






この日、フィリピンの方で温帯低気圧が台風に...最終日で良かったです。

4日とも雨に降られることなく、かなり満喫できました。

さずがに3回目なので今回が最後だと思っていたのですが、天気がいいとすべてがキレイで気持ちイイ!来年また行きたいな~なんて(汗)。

さて、仕事がんばりますか!!

Sdsc01442_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年7月17日 (日)

再リベンジ石垣島 その2

リベンジ終了からすでに1か月が経とうとしています。あの日が懐かしい....

と、記憶が薄れないうちに2日目。

2日目は朝からシュノーケリングに出発。
前回、前々回ともピュアマリンクラブさん にお願いしました。こちらはどんなところがいいかリクエストを聞いて、希望のスポットに連れて行ってくれます。

ちなみに我が家のリクエストは「潮の流れが速くない」、「サカナがいっぱいいる」の2つでしたが、後者は「どこでもいっぱいいますよ」との回答でした(笑)。

Sdsc_0143




今回のお客は我が家3人だけということで、キャプテンの息子さんも同行。

いつもこんなキレイな海で泳げてウラヤマシ~。






Ssany0050









3回目にして初めて晴天の下
でシュノーケリング開始!!

















今回は5時間コースで、4か所ほど廻ってもらいましたが、どこもキレイ!

Ssany0030






フィンでサンゴを蹴らないように注意して...








Ssany0026





キャプテンのお言葉通り、サカナはいっぱいいました(汗)。





Ssany0014

 




日差しが海の中まで届いて、サンゴもくっきり見えます!!








S



デバスズメダイの群れ。

サカナもキラキラしててキレイ!!








いままでの曇天下でのシュノーケリングが「ナンだったの!?」ってくらいキレイでびっくり。5時間はアッという間でした。

その後は日没を見に西側の海岸へ。

Sdsc01326

穏やか~な時間が、ゆっく~り過ぎて行く...できればしばらく感じていたいなぁ~。

翌日はさらに離島へ、つづく....。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2011年6月29日 (水)

再リベンジ石垣島

一昨年、昨年と2度にわたって台風に遭遇した石垣島。今回は台風シーズンを避けてと思い、平年であれば梅雨明け間際の6月18日から行ってまいりました。

さすがに今回が3回目なので最後のチャレンジと気合が入ります。しかし5月に入って台風1号、2号と共に東シナ海を北上。

ただ沖縄地方は梅雨も明けて夏本番の様子。今回は羽田からの飛行機も遅れることなく、あっさりontimeに石垣島に到着!イイ感じですhappy02

Dsc01251


写真は那覇~石垣間に見える多良間島(手前)と水納島(奥)

宮古島と石垣島の中間にあります。






お昼過ぎに到着してまずはさっさと腹ごしらえ。

Dsc01258


バニラデリさんのアボカドわさびバーガー。

もちろんパティは石垣牛100%。

テリヤキソースとクリーミーなわさびマヨネーズが絶妙です。



お昼を簡単にハンバーガーで済ませたのはリベンジの目的の一つに早く行きたかったから。

Dsc01315


野底岳を目指します。

1回目:遭難しかけて途中で下山。
2回目:台風による土砂崩れで近くまで行けず...。



そして3回目....

Dsc01291

やっと登頂に成功!!!
って、ふもとの集落から小一時間程度ですが帰り道はひざがガクガクで...。


汗ダクで登った頂上では気持ちイイ風が。



他に誰もいない山頂でしばらく佇み、下山したあとは石垣島天文台に向かいます。

Dsc01323

星空観察会で土星他と観察。残念ながら南十字星は雲がかかって見えませんでした。

三脚持っていけば良かった...。




2日目は海へ!!つづく...。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月 3日 (月)

Happy New Year 2011!!

あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願い致します。

大晦日、元旦と2件のトラブルがあり、少し暗い年明けとなってしまいました(汗)が、昨日気を取り直してちょっと都内へ繰り出してみました。

Photo







お目当てはこちらのスカイツリー。

現在539mだそうです。

近くで見るとホント高いですね。



(写真はフィッシュアイコンバータ使用






今年は「ダイエットする!」っと決心したのでこの後スカイツリーを1周歩いてみました。
(寒くて途中でコーヒー飲んでドーナツ食べたのはナイショ)

帰る頃にはかなり暗くなっていました。

Photo_4











展望台部分のメタリックな感じがステキです。













でもこちらもまだまだ負けていません。

1











やはり『貫禄』がありますね。














今年も良い年でありますように。

Photo_3

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月25日 (土)

2010 石垣島

先週行った石垣島リベンジの報告です。

昨年と違って関東地方は台風もなく、飛行機は順調に離陸.....するはずだったのですが、搭乗してからなかなか動きません。
そのうち、整備士の方が数人乗ってきてなにやら座席上のカバーを開けて作業しております。
いや~な予感がしましたが、出発は1時間遅れてしまいましたbearing

どうやらエアコンが結露して一部の座席がビショ濡れに。あいにく満席だったので席を移動することもできず応急処置でやっと離陸した次第です。

もちろん那覇から石垣への乗り継ぎは間に合うはずもありません。那覇空港で便の振り替え手続きを取るためにカウンターに並んでいると、なんと3便後まで満席(汗)。
ちょっとあせったのですが、アナウンスで呼び出され、行ってみると次の便を家族3席分しっかり準備しておいてくれていました。ダイヤモンドメンバーで良かった!

さて、約1時間遅れで石垣空港に到着。レンタカーの送迎で多少マゴついたものの、2時過ぎには離島フェリーターミナルから竹富島へ。予定していた竹富島のサイクリングも楽しめました。

Photo





昨年行けなかったビーチを目指します。






Photo_2



まずはカイジ浜。星の砂で有名です。

だいぶ少なくなったそうですが、手のひらに砂をくっつけるといくつか見つかります。




島の外周道路を進んで....

Photo_3




コンドイ浜。

ちょうど誰も写っていませんが、地元の若者たちでにぎわってました。





初日は本当にいい天気で最高でした....ガッ!!!

Photo_4







やはり心配していた台風が接近。しかもほぼ直撃。

これほど大きいのは久しぶりだとか。



(図は八重山毎日新聞のHPから)



それでも2日目17日の午前中は海もそれほどでもなく、シュノーケリングは楽しめました。

Photo_5







今回はワンちゃんも参加です。







午後からは風が強くなってきましたが、まだ大丈夫。

Photo_7






島西側の御神崎の夕日。







夜になると台風対策でお店も休みのところが目立ちます。

Photo_6





コンビニはこんな感じ。







そして3日目18日。朝から雨風がすごかったですが、それでもまだ大丈夫な感じ。

Photo_8





ホテルから見えるアウターリーフの波は7m程度とのこと。







そしていよいよ最接近の夜中。

Photo_9




ホテルの庭の様子。

部屋の窓は風で歪むし、雨、その他があたる音でうるさいし...。







翌朝に雨はやみましたが、この辺りでの台風は勢力も強く、しかも速度が遅い(石垣島通過時は10km/h程度)のでほぼ丸1日暴風雨でした。ビーチでのんびりはできなかったけど貴重な体験だったと言い聞かせてます。

4日目20日はもう帰る日。午前中の飛行機は欠航もあったのですが、夕方だったので心配はありませんでした。チェックアウト後に時間があったのですが、観光スポットはほとんど臨時休業。

今回のリベンジの目的の一つ、野底岳を念のために見に行ってみると...

Photo_10





土砂崩れで近づくこともできませんでした(涙)。







そんなわけで今回のリベンジも台風のおかげで引き分け。さて、リベンジPart2はどうしようかな!?

Photo_12

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年7月 4日 (日)

狩って狩られて...

気付けばまた1カ月振りのアップです(汗)。

ここ数年欠かさず行っていた「さくらんぼ狩り」。昨年は気付けば時季が終わってしまっていたので、今年は早めに行くことにしました。場所は群馬県沼田市。

先日エンジン洗浄&オイル交換も済ませたばかり。6月28日から無料になったということで、八王子バイパス経由で行くことにしたのですが...。

Photo



この日ばかりは通行料が\18,000だったようです(涙)。








さて、気を取り直して走ります。

Photo_4


こちらの望景園さん

ご主人がいつも「時間気にしなくていいからねぇ~」って言ってくれます。






Photo_5





もちろんお言葉に甘えておなかイッパイ。






Photo_6




月山錦という黄色い品種です。

大粒で食べ応えがあります。






さくらんぼってあの素朴な味がなんともいえず大好きでして...cherry

帰りは前橋で上州名物の「鳥めし」を食べることに。

Photo_7





値段の割にしっかり鶏の味がして美味しかったです。






それにしても点数っていつ戻るんだったかなぁ!?後席シートベルトから1年経ってないし...。

Photo_8


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年5月 4日 (火)

熊野那智大社

先日、和歌山県の熊野那智大社に行って参りました。日帰りで...(汗)。

Photo






ルートはこちらで、距離は約550km。






ナビでの予想時間は9時間ちょっと。渋滞避けるためAM3時に家を出たのですが....

Photo_2







甘かった...。







東名は快調だったのですが、伊勢湾岸から東名阪への合流と、伊勢道で合計3時間以上ハマリました。

その後チョットしたアクシデントがあり、熊野警察署に寄ったりして(汗)、結局到着したのは16:00頃。予定より4時間遅れ。早々に目的地へ向かいます。

Photo_3







那智大社までは車で行けるのですが、少し手前の駐車場に止めて歩きます。






熊野古道 中辺路の一部「大門坂」へ。

Photo_4










だいぶ日が傾いてますが、逆にいい雰囲気。













Photo_5








周りには樹齢500年以上の杉や楠がいっぱい。


まだまだ登ります...。












30分ほど登ったところで、やっとお土産物屋さんが見えてきますが....

Photo_6











境内へはさらに階段を登ります...。














Photo_7






那智大滝。

落差133mは一本滝では日本一。







大門坂と参道の階段は合わせて800段以上あるようです。ちなみにこの道を降りて帰る自信はマッタクなかったのでバスに乗りました(笑)。

その後日帰りなので、日帰り温泉につかって帰路へ。久しぶりの長距離ドライブでわかったこと...

三重県は長い!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2010年4月12日 (月)

イチゴ狩り 2010

年度末のバタバタもやっと落ち着いて、久しぶりにちょっとドライブに出かけました。

Photo_5




箱根を越えたところで、虹色の雲を発見。








行先は毎年恒例の韮山いちご狩りセンター

昨日は最高気温20℃超えていたのでハウスの中は半袖で十分。でもイチゴは温い...。

Photo






なるべく北側の日陰に隠れているヤツを探します。







Photo_2



左側「紅ほっぺ」
イチゴらしい形とほどよい酸味がイイ感じ。

右側「章姫」
細長いですが柔らかくて甘い!

ちなみにどちらも静岡の品種です。






パンパンに膨らんだお腹のまま、ナビで気になったちょっとアカデミックな場所へ。

Photo_3




「丹那断層」です。


断層は英語で「fault」っていうんですね~。






断層というとミルフィーユみたいな縞々を想像していたのですが....

Photo_4



こちらはご覧の通り「横断層」で、その名の通り、横にズレたようです。


青い線が水路の石垣だったところで2m程度ズレています。





渋滞もなく久しぶりの楽しいドライブでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)